半田商工会議所 THE HANDA CHAMBER OF COMMERCE & INDUSTRY

新着情報

半田商工会議所 THE HANDA CHAMBER OF COMMERCE & INDUSTRY

新着情報

経済講演会「コロナショックと日本経済・東海経済の展望」を開催

2020年11月19日(木)

 当所金融部会(間瀬朱実部会長/知多信用金庫)は11月18日(水)、三菱UFJリサーチ&コンサルティング㈱執行役員・調査部長の中塚伸幸氏を講師に招き、経済講演会「コロナショックと日本経済・東海経済の展望」を開催し、会員事業所を中心に50名が聴講しました。
 中塚氏は、経済指標を基にウィズコロナの内外経済、東海経済の動向、米中関係の展望、日本経済の課題を解説。4~6月期を底に景気は回復に転じているが、ウィズコロナの状況は続き、今後の回復過程は長く緩やかなものとなり、日本経済が全体としてコロナ前水準を回復するのは、2022年以降と予測しました。日本は生産性向上のために、先進技術を取り込む設備投資、人材育成などが求められ、東海地域についてはものづくりの先進性への期待は大きいと締めくくりました。



チャレンジショップ出店者募集

2020年11月18日(水)

 当所では、中心市街地の賑わいを創出するため、名鉄知多半田駅前の商業施設「CLACITY」の空き店舗を借り受け、開業予定者に対して商品開発や経営の方法などを学ぶ実践の場として提供します。
 現在、第3期出店者募集中です。詳しくは下記ホームページをご確認ください。
https://machinaka-handa.com/challenge-shop/



エールチケットの換金はお済ですか?~取り扱い事業所の皆様へ~

2020年11月18日(水)

●エールチケットの換金期限が迫っています●

チケット換金期限は令和2年11月30日(月)ですのでご注意ください。
半田市観光協会(アイプラザ半田内)にて換金を受け付けています。

半田市観光協会:TEL 0569-32-3264



交通運輸港湾部会視察見学会~衣浦臨海鉄道株式会社~

2020年11月17日(火)

交通運輸港湾部会(浅野皇部会長/半田港運㈱)の視察見学会が11月11日、衣浦臨海鉄道本社において行われました。
 本事業は、地域が担う物流全般の理解を深め、その可能性を最大限活かせるよう企業間の交流を図るとともに、多様な地域資源に着目し、地域の魅力について再発見することを目的に開催されたもの。部会所属会員ら15名が参加しました。 
 事業では、同社が誇るディーゼル機関車「KE65」への乗車、機関庫内での車両説明、コンテナ展示があり、中でもディーゼル機関車への乗車体験は衣浦臨海鉄道の歴史の中でも初の試み。半田埠頭駅を出発しJR東成岩駅へ向かう途中までの区間を往復し、参加者の心に残るものとなりました。
 また会社説明では、物流に携わる部会会員ならではの活発な意見交換が行われ、当地域の鉄道貨物輸送が担う役割、また多様な物流機能が整う当地域の可能性について認識を深めることができました。



SNS活用~売るためのプロモーションとは~ を開催

2020年11月16日(月)

 1月28日に開催される、あいち知多半島メッセ2021のスタートアップビジネスセミナーを開催。
 本セミナーは「食のビジネスフェアあいち知多半島メッセ2021」の関連事業。
 現在の対面販売が制限される「コロナ禍」において、ネット活用による商品アピール、通販への進出が必要となっていることを鑑み、寺田久美氏を招聘し、『SNS活用~売るためのプロモーションとは~』と題して開催。
 寺田氏は、コロナ禍において生き残るためには、事業の方向性として、他より強い差別化、コスト以外の総合力、多角化(顧客・販売経路)が必要である他、経営者の資質として、意思決定の速さ・行動力・仕組みを創る力(期間で想像する力)が必要である、と述べた。
 販売経路の手段としてSNSを活用する場合、消費者が各種SNS(Twitter、Instagram、LINE、Facebook)を、どのように利用しているかを理解して進めることが重要であり、プロモーションは「既存及び潜在顧客へ情報伝達すること」であり、誰に、どのようなメッセージを、どのタイミングで、どのように 伝えるかを考えることが必要である、と説明。
参加者との活発な質疑応答も交わされ、有意義なセミナーとなった。